top of page

うちのメルちゃん。

まただ・・。

この頃、

毎日布団の中に入ってくる。


メルちゃんは

いつもはつれあいと一緒に

寝る。


けど、彼は夜中に出ていくので

そうするとこっちに入ってくる。


ごそごそ、いいところをみつけて

ゴロン。

ちかっぱいのびのび。

のびりゃあいいってもんじゃないって

ぐらいののびのび態勢で

寝始めた。


やわらかい肉球や

流れるような毛並みをなでてみた。

あったかいな。


ぷにょぷにょのお腹を

押してみた。


やばい。

猫に付き合ってる暇はない。

寝よう。

と、思ったけど結局

3時から眠れず5時まで読書。

それから1時間ほどめを閉じて起床。


まあ、こんなこともある。

今日は午前中の講義しかないのでいいや。


ムスコが拾ってきたメルちゃんは、

隙あれば誰かの膝の上を狙っている。


ソローっと網戸をあけて

玄関の横にある椅子に丸くなって

日向ぼっこしてたり、


テーブルの上に乗って、

みんなが食べるのを見ていたり、

不思議な行動をする。


おばあさんは、

こらっ、おりて。

しっしっ!

と手で払い落そうとする。


家族の中で唯一

そのような行動をとるおばあさんを

じろりとみてのっそり逃げていくメルちゃん。


決して、おばあさんの近くには

寄り付かない。


わかるんだよな。

動物も感じるんだろうな。


自由気ままに、

誰かに媚びるときはえさが欲しい時だけ。

後は寝るか遊ぶか。


これが、雄だったら

高く売れるだろうにな。

なんて思いながら時々見てます。


夕飯

キノコと栗とホタテのあんかけ

を豆腐にかけた。

昨日の鮭の南蛮漬け

もやしの味噌汁













*メルちゃん

何が可愛いって、

くるりとまいたしっぽ。

高いところで、

見下ろしたいんだよな。

あなたのために、

こたつが必要です。



閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page